FXを理解するには初歩の初歩から考える

FXをしてみたいけど初めてで怖い、初めてFX取引をする人はみんなそう思うものです。
しかし、安心してください。
FX取引はルールを守りさえすれば安全で健全な取引なのです。
そもそも、FX取引とはなにを取引することを言うのでしょうか。
FXはForeign eXchangeの略、つまり外国為替のことを言っているのです。
日本にいて、外国為替の取引をしようというのがFXの意味するところです。
外国為替の取引、と言ってもイメージがわかないかもしれません。
例を出して考えていきましょう。

 

例えば、現在の日本の為替、円の価値はだいたい80円です。
最近、円高という言葉をよく聞くと思います。
円高というのは、「円の価値が高まっている」ことを略したものです。
だから円80円は円の価値が高まっている状態、つまり円高と言われるのです。

 

これが100円になったとします。
円が80円から100円になった場合、これを円安と言います。
「円の価値が安くなった」から略して円安です。
このとき、80円で買ったものを100円で売ることになるのですけど、どうでしょうか。
100円−80円で差額20円の利益が出ていますね。

 

こういった為替相場の変動を、チャートなどで読みきって利益を出していこうというのが、FXの醍醐味です。
ものすごく簡単な構造だと思います。
少しでも興味をもたれたら、FXの勉強をしてみてはいかがでしょうか。

FXについて知ろうー円高の時から始めるFX記事一覧

FX会社の選び方ー円高の時から始めるFX

あなたがFXを始めようと思ったら、まずしなければならない事が取引会社を選んで口座を作ることです。これがないと始まりませんから、ここからスタートしましょう。ただこの時に、どの取引会社を選ぶのかにはポイントがあります。やはり会社によってそれぞれ違いがありますし、あなたの好みもあるでしょうからしっかりと決...

≫続きを読む

 

スワップで利益ー円高の時から始めるFX

2通貨間の金利差で利益を得ることのできるスワップポイントの制度ですが、長期にわたってポジションを持ち続けるため、その期間内の通貨の価格の変動のリスクを考えておかないといけません。ある高金利通貨を買う時に、その時の価格が底値になってくれればいいのですが、なかなかそんなことは期待できません。それで、通貨...

≫続きを読む

 

FXを進める理由ー円高の時から始めるFX

預金目的ではなく投資目的でFX(外国為替証拠金取引)を行う場合、「レバレッジ」という概念ははずして考えることはできないのではないでしょうか。「レバレッジ」とは他人資本を利用して自己資本に対する利益率を高める手法で、語源は「てこ」を意味する「Lever」からきています。この「レバレッジ」を利用すること...

≫続きを読む

 

レバレッジについてー円高の時から始めるFX

FX取引で欠かせないのが、レバレッジというしくみ。英語では leverage と書いて、語源のレバー(lever)から派生した言葉です。テコの原理を使って、重たい物にレバーをかませて、少ない力で動かす、という意味合いがあります。現在ドル円は、70円台後半で推移していますが、もし、レバレッジを使えなけ...

≫続きを読む